発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

子どもの対応能力を伸ばす方法。


私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun(ココロサロンアン)

 

ご覧いただきありがとうございます。

今日のテーマは

【社会で生き抜く力を育てよう】

 

子育てをしている私たち親は、いつか子離れをする時が来ます。

何かが起きない限り、親のほうが先に死ぬことが自然の流れ。

その自然の流れに対応するためにも私たち親は、子どもを社会で通用する子に育てたい。

今日はそんなママパパ必見です!

fd50eef387d63fb5c4801e82c715e2b3_m

 

ダメなときはそのダメな言動をしっかり叱ろう!

 

人は「ストレス耐久」という、ストレスがかかった時に、耐える力を生まれもっています。

このストレス耐久、生まれもった能力に関しては、個人差があるものの、生活していく中で学習して得ることが出来る能力でもあります。
 
どんな風に習得するのかというと、「叱られる」という経験によって習得していくことが出来るのです。
 
ただ、頭ごなしに叱ればいい、たくさん怒ればいい、学習してストレス耐久をえられるなら…と暴力を振るってもいいとか、そういうこととは違います。

 

あくまでも正当に、間違えた言動に対して、叱るということです。

過保護・過干渉が叱ることを妨げていることも増えています。

IMG_1510[1]

・過保護・過干渉。やりすぎは毒。

 

本来叱るべきところでも叱らない。

親が何でもしてあげる。

子どもが間違えないようにすべて先回りする。

 

親が舗装してくれた道しか歩んだことのない子どもが社会に出た時に、舗装されていない砂利道や山道、一度転んだら立ち上がり方も知らない。

これでは、社会で生き抜くのはとても大変。

 

自転車もスキーやスノーボードなども、転び方を知らないことは怖い。まずは転ぶ練習をしたりするものですよね。
 
親が石ころ拾って舗装した安全な道を転ばないように歩ませるのではなく、転んだ時に手を差し伸べられるようなそんな存在になることで、子どもは社会で生きていくための経験をたくさん学習できるはずです。
 
ストレス耐久は生まれもっている、そして学習してさらに得ることが出来ると言いましたが、大きくなるにつれて生まれた時に持っていた能力よりも学習して得た力をより発揮できるようになります。
 
親が待つ、見守る事で、こどもが社会で生き抜く力を習得していきましょう!

1675dfb5e64436733a0574f55805bfbf_m

********************************************************
同じ世界に生きているはずなのに、どこか他人事な「発達障害」
発達障害というけれど、得意なことと、苦手なこと、凸と凹の差が激しいだけだと私は感じています。こちらが伝えたいことが上手く伝わらなくて、イライラしちゃうこともあるけど、とっても純粋で素直な当事者たちは癒しでもあります。
そんな魅力的な当事者たちを少しでも身近に感じてもらえる交流できる場所も出来たらいいなと思い日々活動をしています。
...................................................
★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun facebookページ(ココロサロンアン)
https://www.facebook.com/cocorosalon.aun
★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun  facebookグループ
イベントの先行案内などをさせて頂きます♡
是非、ご参加頂けたら嬉しいです^^
https://www.facebook.com/groups/Aun.supporters/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

The following two tabs change content below.

遠藤 歩

17歳/息子(アスぺルガー・ADHD):中1/娘:小3/娘(グレーゾーン?不思議ちゃん)3児の母。    職業:心理カウンセラー   目に見えない、「発達障害」の子育てに、苦しみ、悩みました。 その経験を基に、子育てをひとり抱えて頑張っているママたちとおもいを共感したい!ココロを少しでも軽くしたい!そんな想いから、Aunの活動をはじめました。   1人でも多くの人が笑顔になれますように。

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2017年05月09日 5月の予定
2014年07月22日 人はだれでもOKである

facebookをフォローする