発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

両極。


私と子どもと発達障害と。Cocoro*salon~Aun~

 

両極。

 

二週間ぶりのあそゆかコラムです。

身内に不幸があって、しばらくお休みさせていただきました。

一人の人の、命の終わりに寄り添うという経験をして、今、生きることについて、改めて考えさせられています。

今まで自分を自分たらしめていた何かが大きく覆されたような、そんな感じなので、

コラムも何を書こう、なのですが。

 

人って強いと、思う。

強いけど弱くて

弱いけど強い。

 

命が終わったことがとてつもなく悲しいけど、葬儀の準備ができたりする。

大切な人を亡くしてもめぐってくる毎日の中で、

泣きながらもご飯を食べて、美味しいなあ、って笑える。

 

時々どうしようもなく泣いたりもする。

でも、友達に会うと嬉しくて笑顔がこぼれて、元気になる。

 

彼の命は亡くなったけど、彼が母や私に残してくれたものがたくさんあって。

彼にはもう会えないけれど、彼の愛は今も感じることができる。

 

とってもさみしいけど、

気が付けば、涙を流すことが、減ってきている。

大丈夫と大丈夫じゃない、の気持ちの間を行き来して。

 

人は、相反する両極のものを抱えて生きるものなのかもしれませんね。

 

失うこと 得ること

悲しむこと 喜ぶこと

生きること 死ぬこと

泣くこと 笑うこと

好きになること 嫌いになること

 

どちらかだけということは、きっとない。

失っている一方で、同じだけ得ているものがあるんじゃないかと、思うのです。

 

ポジティブシンキング、前向きに、なんてことは昨今よく言われますが、

ネガティブを見なかったことにしたり、

そこから目をそらしてポジティブになろうとするのではなくて

 

そこにネガティブもある、でも、ポジティブもある。

両方、そこにはある

 

という見方をすることが大事じゃないかなあ・・・・。

 

今までの私は

すごくショックなことがあってもそこからいい意味「だけ」取り出そうと躍起になっていたりしました。

ポジティブに乗り切ろう!なんて。

でも、本当はとってもショックだったんだから。

その気持ちは、確かにあったんだから。

 

そうだよね、ショックもあったけど、そのおかげの、よかった、もあるよね。

 

発達障害があると、コミュニケーションなどで、圧倒的にできない部分、というのが人によってあるかもしれません。

できない部分だけを見てしまうと、とてもつらくなってしまうけれど、

きっと・・・

圧倒的にできない部分がある代わりに

驚くほどできる何かがあるはずだと思っています。

 

できない部分をなかったことにはできないけれど、

できない部分があるから、すごくできる部分がある。

 

そんな風に両方を見つめられる人が、

そんな優しい目で人とかかわっていける人が増えたら。

どんな人も生きやすい優しい社会になる気がします。

 

私にも、すごく欠落している部分がいっぱいあります。

 

駐車場で自分の車に戻れない。

一つのことを継続できない。

(続いているのは人間38年、妻12年、母10年。)

先のことをちっとも考えられない。(思ったら吉日すぎる。)などなど。

 

でもそこを、「お前のダメなところだから何とかしろ~!」って言われたら、とても辛い。

できれば、うん、そんなところがあってもいいよ、って言ってほしい。

 

逆にちょっとはできる事、もあります。

 

やると決めた時の集中力と行動力

フットワークの良さ(木更津~横浜、幕張間=東京湾エリアが庭。それ以上も喜んで。)

本を読むのが相当早い。とかね。

 

ここの能力はどんどん活用して役に立てたら、嬉しい。

 

そんな風に人は一人一人が、ジグソーパズルのピースのように、

大きなでっぱりと、大きなへっこみを持っているのが、実は普通で

だからこそ

 

私のピースとあなたのピースがつながるよ

 

lgf01a201402222000

 

っていう、嬉しい出会いが、用意されているのではないかと、思うのです。

 

私の凸は誰かの凹にはまるため。

あなたの凹は誰かの凸を掴むため。

 

それがあるから、人とつながれる、素敵な凸と凹。

必要あっての、凸と凹。

活かし活かされるための、凸と凹。

 

ネガとポジ

凸と凹。

両方、とっても大切な、私の、あなたの、一部。

 

 

今日も素敵な一日になりますように!

 

あそ ゆか

 

 


 

同じ世界に生きているはずなのに、どこか他人事な「発達障害」

発達障害というけれど、得意なことと、苦手なこと、凸と凹の差が激しいだけだと私は感じています。こちらが伝えたいことが上手く伝わらなくて、イライラしちゃうこともあるけど、とっても純粋で素直な当事者たちは癒しでもあります。

そんな魅力的な当事者たちを少しでも身近に感じてもらえる交流できる場所も出来たらいいなと思い日々活動をしています。 ...................................................

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun facebookページ(ココロサロンアン)

https://www.facebook.com/cocorosalon.aun

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun  facebookグループ

イベントの先行案内などをさせて頂きます♡

是非、ご参加頂けたら嬉しいです^^

https://www.facebook.com/groups/Aun.supporters/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The following two tabs change content below.

ゆかあそ

最新記事 by ゆかあそ (全て見る)

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2015年02月10日 両極。
2015年05月29日 ”友達”の定義。
2015年05月13日 水やりのタイミング

facebookをフォローする