発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

どうして出来ないの?


「どうして出来ないの?」

 

こう聞かれて、どのくらいの子どもが答えられるんでしょうか?

 

特性のある子無い子でこの答えがちがうのかどうかすら、わかりません。

 

・どうして出来ないの?

・なんでやらないの?

・どうしたらそんなに忘れるの?

・どうしたらそんなにぶつけるの?

IMG_0484[1]

 

聞かれた時に、なんでこんなに出来ないんだろうって凹むことがあります。がっかりすることがあります。

 

「なんでやらないの?」と聞かれた時に、「何を?」とすっとぼけたような返事をすることがあります。やらないんじゃない。その存在自体が無いものになっているの。ごめんなさい。

途中までやっていたことから離れた時、その場に戻ることが難しい気がします。

 

「なんで忘れるの?」忘れていることにすら気が付いてない。昔からよく玄関に体操服や上靴を忘れていたようです。気をはっているつもりなんですけど、気が散ってしまう。

この気が散ること自体は特性が強いんじゃないかと思います。

 

答えられるなら、是非答えたいと思うけど、答えが解らない。

これが精いっぱいの答えです。真面目に答えろとか思うかもしれないけど、精一杯答えているつもりです。

 

理由が明確に浮かんでいて答えられることもあるかもしれないけど、もしも答えられなかったとき、答えられないことを責めるのはあまりしないでください。

 

もっと、わからなくなります。何を答えたらいいか、どうしたらいいか、わからなくなります。

 

特性上、どうしても同じことを失敗し続けたりすることがあるかもしれません。訓練しても、難しいことがあるかもしれません。

 

一生懸命向き合っていると、「なんでできないの・・・」という思いが出てくることがあります。その思いは、存分に感じてください。ふたをしてみないふりや無いことにしないでください。

 

「どうして出来ないの?」ってこともたくさんあるかもしれないけど、他の子より長けてるところもいっぱい持っています。

 

だから、出来ていないことがあっても、答えられないことがあっても「大好き」だって、伝えてください。「愛してる」ってハグしてください。そうしてもらえると、安心して答えを探したり、出来ないことにチャレンジできるような気がします。ご協力よろしくお願いします。

IMG_4238[1]

※例えば、葉を1枚1枚書くことが出来るのはいいことだと思います。(長男作品)

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun facebookページ

https://www.facebook.com/cocorosalon.aun

 

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun スタートから一緒に応援して下さる方々を募集中~♡

https://www.facebook.com/groups/Aun.supporters/

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

遠藤 歩

17歳/息子(アスぺルガー・ADHD):中1/娘:小3/娘(グレーゾーン?不思議ちゃん)3児の母。    職業:心理カウンセラー   目に見えない、「発達障害」の子育てに、苦しみ、悩みました。 その経験を基に、子育てをひとり抱えて頑張っているママたちとおもいを共感したい!ココロを少しでも軽くしたい!そんな想いから、Aunの活動をはじめました。   1人でも多くの人が笑顔になれますように。

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2014年07月15日 大好きな遊び
2014年07月30日 うちの子自慢 凸と凹

facebookをフォローする