発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

いちばんの遊び場


私と子どもと発達障害と。Cocoro*salon~Aun~

いちばんの遊び場

 

火曜日のあそゆかコラム。

ゴールデンウイークも今日と明日の二日間。

お出かけされた方もきっとたくさんいらっしゃるかと思います。

 

我が家は旦那さんがカレンダーとは関係ないお休みなので、

盆暮れ正月、そしてGWもいつもお仕事。

どこかへ遠出するよりも、

自宅近くでのんびりと過ごすことがほとんどです。

 

なんとな~く過ごしているお休みだなあ、

なんて思っていたけれど、

自宅から半径数十メートルが

実はとっても素敵な遊び場。

 

この季節は様々な花が咲き誇り、

たくさんの新芽がでて草木はどんどん生い茂ります。

 

DSC_2333

 

満開のつつじ。

子供の頃、よく蜜を吸いながら歩きました。

今また娘たちもやっています。

大人になったわたしも、蜜を吸ってみると、やっぱり、甘い。

懐かしい小さな甘さ。

 

我が家の(手入れされない野性的な)庭も

今たくさんの花が咲いています。

 

DSC_2316

 

DSC_2340

コデマリからは甘く柔らかな香り。

この香りが嗅げるのは、開花してからの10日ほど。

大きくなったこの木を抱きしめるようにして

ふがふがと毎朝花の香りをかぐのが一番の楽しみ。

 

DSC_2338

入口のラベンターにも蜂がやってきて蜜を吸います。

蜂は、お尻を振りながら蜜を吸う。

DSC_2378

おっと。

パパはブランコにお尻をおろして黄昏中。

 

DSC_2341

キウイの花は、とーーーーってもあま~~~い香り!

それはそれはもう、

甘ったるいほどに、香しいのです。

窓からリビングにもこの香りは届いて、

今はキウイの花の香りがお部屋の芳香剤。

この花が落ちたら、実がなるんだよ。

今年はいくつ、実ができるかな。

 

DSC_2343

 

プラムの実。

植えて5年ほどで昨年やっと実が二つ、なりました。

今年は、10個以上結実中。

さぁて、いくつ実がなって食べられるかな?

 

DSC_2357

花壇のタイムは今が最盛。

小さな葉っぱを手でこすれば、さわやかな香り。

ラベンダーやローズマリー、ゼラニウムも、

葉っぱを手でこすってみるとそれぞれにいい香り。

やってごらん。

 

 

DSC_2353

庭で日ごとぐんぐん伸びるシロツメクサ。

四つ葉を探すもよし。

クローバーの花も、くんくんと嗅いでみると

とっても優しい香りがします。

 

 

DSC_2366

赤ツメクサは、香りは少な目。

でも、花をとって蜜を吸ってみると、甘い。

(シロツメクサの蜜はあまり甘くありません。)

 

レッドクローバーと呼ばれるこの草は

ハーブティーとしても、使われているんだよ。

 

我が家のすぐそばの薬局では

大きなクローバーが一面に咲き誇っているのを

子供たちは知っていて

「ママ、ちょっと待ってて!」

と言って駆け出していき・・・・

 

DSC_2361

 

DSC_2358

花束を作っていました。

そういえば私も子供のころやったなぁ。

世代を超えても、こうして同じように遊ぶ姿にほっとして。

DSC_2359

 

妹に教えてあげる、長女。

そうそう、なぜ、ツメクサというのか・・・知ってる??

それは、昔々、乾燥させたこの草を、

荷造りの緩衝材として、詰めていたことがあったからだそう!

だから、詰め草=ツメクサ、なんだって。

 

家の向かいの斜面には桜、もみじ、松の木。

見てみると桜には・・・これ、サクランボ??

 

DSC_2374

 

食べてみよう。

・・・・・・しぶーい!(笑)

(帰って調べました。いわゆるサクランボ、がなるのは、セイヨウミザクラ。

この桜の実は渋かったから・・・どうやら、オオシマザクラだったみたい。)

 

DSC_2375

 

これ、何か知ってる???

もみじの、実!

 

DSC_2377

タケコプターみたいでしょ?

これが飛んで・・・・

真ん中にある種が、運ばれていくんだよ。

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

足元には、葛。

夏ごろ、ブドウのような甘い香りを放つ花が咲きます。

葛の根は・・・・葛湯の「葛」が取れ、漢方薬の葛根湯にも。

風邪の引き初めには、葛根湯。

 

こんな風に、手で触って、香りを嗅いで、蜜を吸ったり、実をかじってみたり。

当たり前にあるいつもの庭、いつもの道路、

いつもの、景色の中には

実はたくさんの自然の豊かさがあって、

親子で、それを一緒に体験するだけで、

とっても素敵な遊びに、なります。

 

DSC_2370

ただの車止めだって、子供の時は立派な遊び道具。

ぴょんぴょん飛び跳ねながら進んだり、

じゃんけんして陣取りしたなぁ。

 

どこにもいかないゴールデンウィークのある日。

でも、このひとときは、とっても、豊かでした。

 

夕方、向かいの雑木林から上ってきたお月様。

お風呂上りでデッキに座って眺めて

「もう、満月かな?」

「いやいや、満月まではあと一日。

明日が満月。右上、まだ少し欠けてる。」

夕方の少し冷えてきた風と空、空気の香り。

肌で感じる、一日の終わり。

 

子供のころ、休日は父と母と

1~2時間、よく散歩をしました。

特に何かをしゃべったわけてもないけれど

てくてくと、前を歩く両親の少し後ろで

花を摘んだり、草のにおいをかいだり。

そこに言葉はなかったけれど

五感で四季折々のすべてを感じていた、

あの他愛ない散歩の時間がくれた豊かさが

今はとっても良くわかります。

 

どこかに遠出する休日もとっても素敵。

でもたまには、一番身近な、家の周りの豊かさを

のんびり、お子さんと一緒に、味わってみませんか?

あたりまえの暮らしの中に、その足元に。

五感で感じるたくさんの豊かさが、きっとあります。

 

あっという間に大人になってしまった今、

我が子と一緒に子供にかえるひと時も、きっと、楽しい。

 

娘が立派に作り上げた、シロツメクサタワー(笑)

 

DSC_2385

 

今日も素敵な一日になりますように。

 

 

あそ ゆか

 

 

*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.*.+:☆*:+.

同じ世界に生きているはずなのに、どこか他人事な「発達障害」

発達障害というけれど、得意なことと、苦手なこと、凸と凹の差が激しいだけだと私は感じています。こちらが伝えたいことが上手く伝わらなくて、イライラしちゃうこともあるけど、とっても純粋で素直な当事者たちは癒しでもあります。

そんな魅力的な当事者たちを少しでも身近に感じてもらえる交流できる場所も出来たらいいなと思い日々活動をしています。

...................................................

2015年新設!! 

ママのための寺子屋【Aun*co_ya アン小屋】

詳細はこちらからご覧ください。

幕張教室はこちら。

https://www.facebook.com/events/982321625134985/

いちはら教室はこちら。

https://www.facebook.com/events/1845851622305974/

...................................................

 

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun facebookページ(ココロサロンアン)

https://www.facebook.com/cocorosalon.aun

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun  facebookグループ

イベントの先行案内などをさせて頂きます♡

是非、ご参加頂けたら嬉しいです^^

https://www.facebook.com/groups/Aun.supporters/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The following two tabs change content below.

ゆかあそ

最新記事 by ゆかあそ (全て見る)

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2014年09月30日 家族になる
2014年12月02日 らしさ、のありか

facebookをフォローする