発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

 Aun(あん)とは

Aunは2013年の9月に「おしゃべり会」を開催したのがスタートです。
 
自分が思っていた以上に全然思い通りにならない日々。想定外だらけの子育て。
 

「いじめ」「不登校」「発達障害」…周囲は私を責めているように見えたし、なんだかいつも肩身が狭いと感じていた。
  
友達に話しても、全然そんなことないよ!とか、家族に話しても、だったら辞めたら?とか、お前のやり方が悪いんじゃない?etc…。
  
近しい人でそうなんだもの。もう誰に相談していいのか、どこまで話していいのか…。

「そんなことない。」
「だったらやめたら。」
「お前のやり方が…。」
 
私の話を否定しないで聞いてほしい!ただそれだけなのっ!
 
 
阿吽の呼吸、ぴったり一致とはいかないかもしれないけど、気持ちが一致して共感出来たり、ここに行ったら仲間がいるとか話を聞いてもらえるとか安心感があったり、そんな場所になりたくて、cocorosalon Aun(あん)と名付けました。
 
 
特別なことは出来ないけど、1人1人と向き合って、一緒に何がベストなのかを考えたり、歩んでいきたいと思っています。
  
子どもの支援はもちろんだけど、親支援に力を入れて活動していきます!
  
その為に必要な事業を展開していきます。

Twitter始めました

  • New post: ハロウィンパーティ @あん寺子屋 https://t.co/vIPG3OrZpL
    about 1か月 ago

こころのしくみを知る講座@幕張レポ


私と子どもと発達障害と。cocorosalonAun(ココロサロンアン)

 

【本物の気持ちと偽物の気持ち】

 

先日…と言っても6/16(火)に幕張で開催された「こころのしくみを知る講座」

今回の内容は【本物のきもちと偽物の気持ち】について。

IMG_6656[1]

私たちには生まれもった感情(本物と表現)と、生きていく中で習得してきた感情(偽物と表現)があります。

 

生まれもった感情はどれも意味があり、誰もがその感覚が解りますが、生きていく中で習得してきた感情は、それぞれの人生が違うので、必ずしも相手がその感覚が解るわけでは無いのです。

 

そんなお話から、生まれもった感情のそれぞれの意味を学んだり、習得してきた感情の役割や、その感情の消化の仕方などを学んで頂きました。

 

1時間半、学んで頂いた後は、ランチタイムです☆

IMG_6662[1]

参加者の皆さんがはじめましての方なので、最初はお話しにくかったかもしれませんが、美味しいお弁当を食べながらだと話も弾みます♪

 

それぞれも日常の中で〇〇といったことはどれですか?とか、☆☆なことがあるんですが…とお話して下さって、本当に嬉しかったです。

 

★参加者の皆さまの声★

 

気持ちに偽物の気持ちがあるということを知って始めは疑問だったのですが、説明を聞いているうちに自分に思い当たる節がたくさんある事に気がついて、今後の気持ちの整理にとても役立つ内容でした。

 

参加できてとても良かったです。
分かりやすい実例もあり、もっともっと心理のことを知りたいと思いました。
是非次回も参加したいです。

****************************************************

正直、偽りの感情も必要と思うので違和感もありました。

 

けれど、顔を合わせて話し合え内容はわかりやすかったです。

 

例えがありわかりやすく、自分にも当てはまるところもあるので、そういう場面や日常でふと頭をよぎり素直になってみなきゃと思い出します。

子供に対しても頭から否定するのではなく、一呼吸置く。その奥を考えてみることをしなくてはと思いました。

****************************************************

私は今までずっと、本物の気持ちを隠して、偽物の気持ちを前面に出す事で、不安な気持ちや辛い気持ちを軽くしているつもりだったのですが、ずっとずっと繰り返している感情だったので、やっぱり本物の気持ちにもっと向き合わないとなぁと気付かされました。

 

子育てに関しても、長男の事では凄く悩んでいて、相談にのってもらえた事が本当に嬉しくて、そして心が軽くなりました。

 

 

発達障害があったとしても、無かったとしても、『気を付けてあげないといけない子』である事には変わらないので、私の気持ちを伝えながら、良い親子関係を築いていきたいと思いました。

 

自分が苦手な感情表現や行動に対してストレスを感じるというのも、家に帰って子供と接してみて、確かにーーー‼︎の連続で、それを理解すると、子供にもいつもより優しく出来ました♡

 

これからも、自分の気持ちも上手く伝えながら、楽しく育児*育自していきたいと思います!

 

 

ありがとうございました‼︎

 

講座終了後に、わざわざお時間を割いて皆さまメールでご感想を送ってくださいました。本当に嬉しい!ありがとうございます♡

IMG_6657[1]

※講座中に遊んで待っていてくれた子どもの図(我が子)。笑

 

次回7月の内容は「心理ゲーム」です。

詳細はこちらよりご覧ください。

http://cocorosalon-aun.com/?p=3176

 


cocorosalon Aunは「親支援」をすることで「子育て支援」につなげる活動をしています。
子どもが発達障害であってもなくても、子育てには悩みが付きもの。
後回しになりがちな子育て中の親のこころのケアについて。気軽に話したり、解放したり、そして時々学んでみたり。そんな場所を提供していきます。


2015年新設!!
ママのための寺子屋【Aun*co_ya アン小屋】
詳細はこちらからご覧ください。
幕張教室はこちら。
http://cocorosalon-aun.com/?page_id=3001
いちはら教室はこちら。
http://cocorosalon-aun.com/?page_id=3030

The following two tabs change content below.

遠藤 歩

17歳/息子(アスぺルガー・ADHD):中1/娘:小3/娘(グレーゾーン?不思議ちゃん)3児の母。    職業:心理カウンセラー   目に見えない、「発達障害」の子育てに、苦しみ、悩みました。 その経験を基に、子育てをひとり抱えて頑張っているママたちとおもいを共感したい!ココロを少しでも軽くしたい!そんな想いから、Aunの活動をはじめました。   1人でも多くの人が笑顔になれますように。

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2017年06月09日 7月の予定