発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

偽装の中の、真相。


私と子どもと発達障害と。Cocoro*salon~Aun~

偽装の中の、真相

 

火曜日あそゆかコラムです。

 

気づくとカレンダーを見ては

もうすぐ年末、なんて思う季節です。

 

DSC_0122

トン汁がおいしい季節になりましたね☆

 

結婚して、夫や娘という、

自分とは全く違う価値観をもった人と暮らしてみると

新しいライフスタイルにたくさん出会いますね。

 

私のそれは

「テレビを見ること」

でした。

 

音が常にある という環境が

実はちょっと苦手です。

 

静かな時間が割と好き。

明けゆく朝の静けさ

一人の部屋で集中して何かを黙々とする時間。

深まりゆく夜の静けさ。

 

DSC_0052
アクアラインから望む夕暮れ空。

 

テレビよりも、ラジオ、

ラジオよりも、本や雑誌を読むことが好きだった私は

 

結婚したら旦那さんがいつでもTVをつけるので

とっても驚いて戸惑った記憶があります。

(でも、だいぶ慣れました)

 

ましてや

連ドラを見る

 

という選択は、私にはないものでした。

 

ところが、娘たちは今、連続ドラマが大好き。

お気に入りのドラマをチェックしては、毎週録画してみています。

一時間もテレビの前にい続けるのは

ちょっとやだなー・・・・なんて内心思っていたけれど

一緒に見てみると、これが案外、面白い(笑)

 

その中でも見入ってしまうのが

 

「偽装の夫婦」

 

沢村一樹演じる、

ゲイであることを隠して暮らす幼稚園の園長代理の超治と

 

天海祐希演じる、

腹の中では悪態をつきながらも、孤高の美女として暮らすヒロ。

 

かつて恋人だった二人が再会して、

ゲイであることをカミングアウトした上、

それを隠したい超治の強引な提案で

二人は偽装結婚をするのだけれど・・・

はて、その先は?

というもの。

 

ただの偽装結婚にあらず、

誰かが誰かを思う気持ちは、

ゲイもレズも入って、三角関係どころか、

ペンタゴン?ヘキサゴン?

登場人物のいろいろな思いが、

ドラマの中にちりばめられています。

 

男は女を愛し、

女は男を愛し、

愛は、男と女の間だけの、

たったひとつのとっておき

 

そんな風に思っている人にとっては

このドラマは・・・・

 

変人たちのドラマに思えるかもしれません。

 

登場人物みんなが、

何かを偽装しています。

 

ゲイであること(そして、男性に恋をしていること)

腹黒い本音(そして、ゲイの元カレに片思い)

家庭が崩壊寸前なこと(そしてほんとは離婚なんてしたくないこと)

同性愛なこと(そして、今、女性に恋していること)

・・・・・

 

そして

 

偽装しているその向こうには

誰もがとっても大事な、大切な、

大切だからこそ、壊したくなくて

伝えられずにいる、

そんな想いを、持っている。

 

ゲイで恋愛対象は男だけど

ヒロのことをとってもとっても大切な親友だと思っている超治

 

本当は、超治のことが

一人の男性としても、とても大好きな ヒロ

 

恋愛という枠を超えた向こうにある

とっても大きくて深い(だろう)

パートナーシップと愛情。

その手前の、複雑な、気持ち、

開ききれない心。

 

伝えなきゃ、

伝えたい、

伝えよう。

 

ほんとのこと。

 

でも、なかなか、表に、出せない、言えない

言えるわけがない。

 

でも。

伝えたい、ほんとは。

でも。・・・・・。

 

生き方としては、不器用かもしれないけど

その奥にある気持ちが大切で大切で

関わる誰かのことを

とても愛おしく想っていることが

ドラマのいろんなシーンから伝わってきて

 

そんな様子がこれまた、

とっても、愛おしくて素敵だなと思う。

 

なんて、感じてしまう私も、

もしかしたら

大切なものを守りたい、明け渡したくないがための偽装を

しているのかも、知れないなぁ(笑)

 

DSC_0178

 

偽装の奥にある、大切な、真相。

 

大人になると、いろいろなことが複雑になってしまって

本当に大切な想いほど

心の奥へ奥へと追いやってしまうことも

すくなくないけど。

 

そして、誰かの

人の心の奥にある、大切な真相

 

なぁ~んて、そうそうわからないけど。

 

誰もが心の奥に大切な真相を、大事にしまってる

 

大切に守っている、あたたかな真相。

 

そこを信じていると、

ちょっとあれ?!と思う反応や、対応をする人がいても

また、違った見方や受け入れ方が、できる気がします。

 

偽装することになれてしまった大人は

ただ、ほんとの気持ちをそのまま伝える

それだけのことが案外難しかったり、する。

 

偽装の結婚の人物たちは

大切な想いを

伝えたい人に差し出せる時が来るのかしら。

 

そしてそれは、どんな形に、なるのかしら。

 

不器用な人物たちのこれからを

 

「想いよ、伝われ、そして、つながれ♪」

 

と願っている私がいます。

 

素直になれなくて

つい拗ねたりひねくれたり

可愛くないことを言ってしまったり

黙ってしまったり。

その偽装の奥の、まっすぐな本音を

いつでも、差し出せるようになると、いいなぁ。

 

 

連ドラの他に二人娘が大好きなのがもう一つ。

少女漫画。

 

こちらは打って変わって

恥ずかしくなるほどの

ドストレートな気持ちが表現されています。

 

あぁ、まぶしい。

まぶしすぎて、恥ずかしい。

でも、

そのまっすぐさがこれまた素敵で

ついつい、次号を手に取って読みふけり。

 

こんなに正直伝えられたらなぁ!

まっすぐって、素敵だなぁ。

 

偽装の奥の真相は、なかなか、周りの人は見抜けないから。

 

大人も

時にはまぶしいくらいの、

心の奥の真相を、本音を、

大切に抱えている想いを。

まっすぐに伝えても、いいですよね。

 

今日も素敵な一日になりますように。

 

 

あそ ゆか

 


cocorosalon Aunは「親支援」をすることで「子育て支援」につなげる活動をしています。
子どもが発達障害であってもなくても、子育てには悩みが付きもの。
後回しになりがちな子育て中の親のこころのケアについて。気軽に話したり、解放したり、そして時々学んでみたり。そんな場所を提供していきます。


2015年新設!!
ママのための寺子屋【Aun*co_ya アン小屋】
詳細はこちらからご覧ください。
幕張教室はこちら。
http://cocorosalon-aun.com/?page_id=3001
いちはら教室はこちら。
http://cocorosalon-aun.com/?page_id=3030

The following two tabs change content below.

ゆかあそ

最新記事 by ゆかあそ (全て見る)

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2015年10月02日 誰が何と言おうとも。
2015年03月24日 当たり前に多様性。
2017年07月22日 8月の予定

facebookをフォローする