発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

迷えど進め!!!


私と子どもと発達障害と。Cocoro*salon~Aun~

迷えど進め!!!

 

火曜日あそゆかコラムです。

 

今日は冬至。

一年で一番、夜の長い日。

陰の気がもっとも強まり、陽の気が最も弱まる、

陰の極みの日でもありますが

一陽来復と言って、ここからまた陽の気が増してゆく、

スタートの日ととらえることもできる日です。

 

 

この数年、地域でいろいろな活動をするようになったおかげで

多くのママたちと話す機会に恵まれています。

 

お子さんがもうだいぶ大きくなったママから

まだ赤ちゃんのママまで。

 

性格なのか雰囲気なのか

いろんなママの相談を受けることも多くなりつつある中、

 

よくみなさんがおっしゃるのが

 

「子育ても大事だけど

 子育てだけでない、

 自分自身の生き方を

どうしていったらいいのか迷っている。」

 

ということです。

 

そして、

 

「あそゆかさんはいろいろやっていてすごいですね」

 

と言われることも、あります。

 

でも。

私はちっともすごくなくて、

私も、そんな風に迷っていた人の、一人です。

(今だって、時々悩んだり迷ったり泣きそうになったり、します。)

 

結婚して初めての引っ越し、そしてすぐ妊娠。

つわりがひどすぎて働ける状態には程遠く

そのまま専業主婦になり早13年。

 

わが子が小さい時に

こんなにもたっぷり向き合える時間の中で暮らせたこと。

夫の経済力にも感謝していますし、

この十数年はとてもかけがえのない時間だったと思います。

 

その一方で、

十年以上主婦だったからこそ

ロスしてしまったものの大きさ・・・・・

 

働く社会人としてのキャリアや実績、経験も

痛いほどに実感していて、

仕事と育児を両立している人は

とっても輝かしく見えました。

 

私はどのタイミングでどんな風に、

「社会で働く人」として自立しよう?

何を選んだら私はいいかな。

どう生きたら幸せかな。

働かないとかな。

・・・・どこで働けるかなぁ・・・・

適応できるかなぁ・・・・

 

今は女性にも多くの選択肢があります。

主婦のままもよし、パートで働くもよし、

フルタイムもよし、

自分で起業して個人事業主になるもよし。

 

私には何ができるだろう。

何があるだろう。

 

そう問いかけても

 

10年以上社会とのかかわりから遠のいて

いろんな常識や感覚はずれている気がするし

キャリアなんてもちろんないし

・・・・

自分にないものを数えては

社会では役に立たなそうだし

なんて思ったことも一度や二度ではありません。

 

でも、そんな私でも、

勝手に木更津応援団と言う団体の活動にかかわって

地域の人たちをつなぐ活動をしてみたり

アロマテラピーインストラクターになって

アロマの講座を時々してみたり、

マザーズティーチャーとして

ママ向けのコミュニケーション講座を始めてみたり

こうしてコラムを書かせていただいたり

地域誌の誌面を作らせていただいたり。

 

この数年で、とても大きく飛躍できました。

 

そして、ここにきてやっと

 

これからはこんな活動を広げていけたらいいな

 

とか

 

こんな風に人と、社会とつながっていけたらいいなと

 

自分なりの夢?のようなものを描けるようにもなりました。

 

 

主婦でもパートでも個人事業主でもないけれど(笑)

実感は全くないけれど

「あそゆかさんはいろいろやっていてすごいですね」なんて

言ってもらえる今に

どうしてたどり着いたのかなあ

と思い返してみると

 

迷いながらでも

やりたいこと

やってみたいこと

そして

めぐって来た縁、チャンスには

 

とりあえず、トライしてみたから

とりあえず、行動してみたから

とりあえず、進んでみたから

 

じゃないかなーと、思います。

 

その時の基準は

 

できるかできないか

 

ではなかった気がします。

 

夫や、パートナーや、旧知の友人には

 

「ほんっとに、石橋を何も叩かない」

 

または

 

「全く違うところをたたきまくって意味不明」

 

なんて笑われることもしょっちゅうだけど

 

私の基準はいつでも

 

やりたいかやりたくないか

 

でした。

 

結果がどう出るか、

(本来目的とされているだろう)ゴールにたどり着けるか

そんなことは私には実はどうでもよくて

 

その時の

 

やりたい!

 

という気持ちだけに従ってきた気がします。

 

そして、やりたい!の気持ちで実際動いたことには

いろんなお助けや出会いがめぐってきました。

 

まぁ。。。。。

 

周りの人の中には、もしかしたら

いい迷惑を被った、なんて人も

もしかしたら・・・・いるかも、しれないけど。

(多くは、おそらく、夫。)

 

やりたい!という気持ち

やってみる!という自分の選択

 

そして時には

 

やめた!という選択

 

そして

 

自分で選んだことの結果を

どうあれ自分で引き受ける覚悟

 

その積み重ねが

何年分も積み重なって、今の私に、なっている。

と、思います。

 

正直言って、三年前に

今の私が

 

団体運営者になって

物書きして、ニュースレターなんて発行して

ママ向けのコーチングを始めるなんて

 

微塵も、これっぽっちも想像していませんでした(笑)

 

だからと言って

 

やりたい!を選んだ先で

嬉しい!楽しい!だけだったか、というと

全然そんなことはなくて

 

楽しい嬉しいこともたくさんあった一方で

 

時には嫌な思いも、恥ずかしい失敗も

目も当てられないような大失態も

時には誤解からのイザコザも

やっぱり間違えたかも、という迷いも

 

もちろんいろいろいっぱいありました。

 

でもそれはすべて

 

やりたい!を自分で選択したことでついてきた

おまけみたいなもの。

それさえ引き受けてしまえばいい。

(最初からはそうは思えませんし、

もちろん嫌ですけどね。)

 

自分で経験したことのない世界へ進むときは

それがどんなに小さい世界だって

私も、時にはドキドキするし

失敗したらやだなぁ、恥ずかしいな

うまくいくかな、私にできるかなと

迷いもたくさん感じます。

 

環境が大きく変わる時

自分が変化していくことを実感する時

周りの人の評価や

人間関係が変わるんじゃないかと

不安になるときだって、あります。

 

 

 

迷ったときに

 

「自信がないから」

「迷ってるから」

 

と言って

目の前のドアを開けることや、

ノックすることをやめてしまう。

(私も、やめてしまう時があります)

 

今、私に話をしてくれる人も

ドアを開けた先の世界がみえなくて

どうしたらいいかなあと

そのドアの前で立ち止まり、

迷っている方が、多いような気がします。

 

DSC_0324
窓の向こう側の世界は、気になる。

 

そんな人に、言いたいなぁ。

 

迷ったままで進めばいいじゃないですか♪

 

失敗したって

いくらでも迂回すればいいじゃないですか♪

 

私だって、そうだったから。

 

 

 

自信がないからって

迷ってるからって

 

目の前のドアを開けないで

いつもの日常に戻ってしまうのも

もちろん選択の一つとしてアリだけど

 

 

自信がなきゃ進んじゃいけない

迷っていたら進めない

 

 

そんなルールはどこにも、ないのだから。

 

 

迷いながらも

自信がないながらも

失敗しながらも

 

進めばいい。

進んでみたらいい。

 

 

だって

 

 

やってみたいんだから。

 

新しい変化の時には

人間関係の変化も伴うことがあります。

 

でも

 

本当にあなたを理解してくれる人

あなたを好きでいてくれる人は

どんなあなただって、そばにいてくれます。

そして、交友関係って、どんどん、変化するものでも、あります。

 

 

 

やりたい気持ちがあるのなら

 

迷いながらも、すすめ―!

 

DSC_0060

エイヤッ!の気持ちでね。

 

で、いいと思う私がいます♪

 

 

ファイト♪

 

 

あ、なんか今日はアツく書いてしまった・・・・。

 

ふう。

 

私だっていつもいつも

トライ&エラーの繰り返しです。

全然、すごくもないし輝いてもない~!

くすみまくって凹む日だってあります。

 

でも、ここまできた私、

案外すごいじゃん、って思える日も

実は輝いちゃってるかもしれないよ?って思える日も

たまに、あります(笑)

 

きっとこれからの私も、

やりたい!をいろいろやって

トライして、またきっと、失敗します。

そのたびきっと、迷います(笑)

それでも、そんな経験をたくさん抱えて、進んでいくと、思います。

 

100%機が整うことも

100%非の打ち所がない完璧な私になることも

 

ありませんから。

 

 

今日からは光の時間は春に向けて進み始めます。

 

やりたいことがあるけど迷ってる

 

そんな人がもしいたら

 

あなたの中の「やりたい!」「やってみたい!」の声と共に

一歩進んでみては、いかが。

開けたドアの向こう、新しい世界が

きっと見えてきます。

 

 

今日も素敵な一日になりますように。

 

 

あそ ゆか

※今まで積み重ねて来たことの、一つの形として
来年からトラスト認定マザーズティーチャーとして
ママのためのコミュニケーション講座を行うことにしました。
ブログ新たにはじめ始めました。よかったらどうぞ。
The following two tabs change content below.

ゆかあそ

最新記事 by ゆかあそ (全て見る)

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2015年12月29日 今年の笑顔の数は。
2014年12月30日 思い描こう!
2015年06月02日 35倍返しだ!
2015年02月17日 フツーってなんだ。

facebookをフォローする