発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

今年の笑顔の数は。


私と子どもと発達障害と。Cocoro*salon~Aun~

 

今年の笑顔の数は。

 

 

おはようございます。

2015年最後のあそゆかコラムです。

 

2015年、どんな年でしたか???

振り返ってみるといいことも嫌なことも

嬉しいことも悲しいことも

びっくりしたこともひやひやしたことも

みなさんそれぞれ、たくさんあったことと思います。

 

 

私は今年は年明け早々に義父を亡くして、

悲しみからのスタートでした。

人が亡くなるということ、その後ろの様々なこと。

 

そして、それでも私の日常には

悲しみもあるけれど、悲しみがあっても喜びは増えていくこと

 

家族で出かけたこと

初めての学校役員、

いろいろなイベントを開催したこと

娘の骨折、、、、、

 

いろいろありました。

 

さて、

 

今あなたが思い浮かべている、

記憶の中の今年の出来事は

すべて正しいでしょうか?

 

 

 

答は・・・・・・・

 

 

正しくもあり

 

そして

 

間違ってもいる

 

かも、知れません。

 

 

と言うのは

 

脳は、その人を守るためにリスク管理するので

 

「嫌なこと、危機的なことほど強い印象で記憶する」んだそうです。

 

喜び、嬉しいことは

案外簡単に、忘れてしまうのですね。

 

今あなたが記憶している以上の喜びが

あなたの一年の中には

きっとたくさん、あったのかもしれません。

 

 

ということで

こんなことをしてみたらどうでしょうか。

 

 

今年撮った写真を

笑顔のものだけ集めてみるんです。

 

SNS,フェスブックでも、

公開を自分のみにすることができますし

「2015年の喜びの記憶づくり」をしてみては。

 

今日、車の中でこのアイディアを思いついたら

なんだか、わくわくしてしまいました。

 

忘れているかもしれない

あなたの、あなたの周りの人の笑顔を

今日は、あえて掘り起こして、思い出して、集めてみよう。

 

思っていた以上に

あなたの一年は

私の一年は

 

たくさんの喜びと笑顔で

溢れていた、かも。

 

こんな風に。

DSC_0154

DSC_0472

DSC_0074

DSC_2377

10644309_898060496944226_8858793723220309299_o

1606861_879495385467404_2932680904962101350_n

DSC_0087

DSC_0618

笑顔って、いいですね♪

改めて見直してニマニマ。

笑顔は笑顔を生んでくれます。

 

今年も一年、私のつたない思いのたけのコラムをお読みいただきまして

本当に、ありがとうございました。

 

どこかの誰かにこのコラムが届いて

小さな何かになっていたとしたら

とっても、嬉しいです。

 

皆様、どうかよい年末を。

そして

2016年を健やかに迎えられますように!

来年もたくさんの笑顔があふれますように。

 

あそ ゆか

The following two tabs change content below.

ゆかあそ

最新記事 by ゆかあそ (全て見る)

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2015年01月20日 純度そのまま。
2014年09月02日 ふれあうということ

facebookをフォローする