発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

食材に選ばれる


私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun(ココロサロンアン)

 

食材に選ばれる

 

日本列島を大寒波が覆っているようです。そしてインフルエンザも猛威を振るい始めているとか。みなさま体調など崩していませんか?

 

こんな時こそ食べ物の力を借りてパワーを付けたいものです。体を温めエネルギーを蓄えて寒さに打ち勝ちたい!

 

体調を整えるためには旬の食材の力を借りるのが良いと言われています。その時期に成長するのに適した力を持っている旬の食材を食べることで、人間もその時期を乗り切れるようになるのです。

 

私はしばしば、親戚やご近所さんから家庭菜園で育てたという野菜をいただくことがあります。また食いしん坊を公言しているからか、友人からも野菜をいただくことが多々あります。

61fedd6400e135204fdc16fd07ad4d9f_s

家庭菜園ですからハウス栽培などと違って、その時期その時期に自然の気候のままで育つ、いわゆる旬の野菜ばかり。

 

そんな、いただいた箱いっぱいの野菜たちをニンマリしながら眺めて献立を考えるのが好きです。

 

私は運よく身近に農家の方や家庭菜園をしている知人がいて頂きものが多いですが、そうでない方にとっても旬の食材というのは手に入りやすいと思うのです。

 

ハウスによる加温栽培などが必要ない、その季節の気候そのままで育つ旬野菜というのは、価格も手ごろで質もよく、流通量も豊富です。

 

献立を考えてから食材を買いに行くのではなく、旬の命から献立を考える。食材に選ばれた、という気分です。

 

といっても、家ではそんなに手の込んだ料理をするわけではありません。以前もコラムに書いたのですが、食材はいじくりまわさずシンプルに調理するのが一番おいしく一番栄養を逃しません。

 

この時期に手に入りやすい身近な野菜というと、里芋やニンジン、大根などの根菜や、長ネギ、白菜、小松菜などでしょうか。

145f027fdffd5886b84f30a322e09b10_s

里芋なんてレンジでチンして生姜醤油をかけるだけで最高の1品に!我が家の3歳児も大好物で止めないと独り占めしてしまうくらいです。

 

長ネギも焼いただけ、蒸しただけのものにオリーブオイルと塩をかけただけで、すごい甘みを感じられます。冬の長ネギの甘みと言ったら、たまりません。

 

そうそう、白菜って1玉で手に入れると余って困ることありませんか?実は私、先日3玉同時にいただいて、どうやって頂こうかと頭を悩ませたことがありました。

 

そこでロールキャベツならぬロール白菜を作ってみたら白菜がトロットロで美味しかったです。キャベツより葉もきれいに剥がせて、多少手間は掛かる献立ですがおすすめです。

蜀咏悄

それと白菜は水分がたっぷり出るので、カレーを作るときに細かく刻んでほかの具材と一緒に煮込んで、白菜から出てきたその水分でカレーを作るのも私の中でのブームです。

 

白菜のクリームスープなんていうのも結構よく見かけますよね。トロトロで甘みも感じられてホッとする味です。

 

根菜や長ネギは体を温めてくれます。体を内側から温めると細菌やウイルスと戦う力も強くなると言われています。

 

旬の食材の力を借りてしっかり体を温めて、手洗いうがいもきちんとして、寒さに負けない体づくりをしたいものです。

 

でも旬の野菜と言っても、野菜の旬を全部なんて覚えられないよ、という方に朗報です。

 

繰り返しになりますが、旬のものは基本的に価格がお手頃です。なのでスーパーでお手頃価格の物を探すと旬に当たりやすいかと思います。

09adf016436bc6e454b52a3b86eae908_s

旬のものは、その時期に食べるのが一番美味しい!それは間違いないです。

 

ですので、買い物をするときには賢く手堅く、食材に選ばれてみてください。

The following two tabs change content below.

Aunスタッフ

最新記事 by Aunスタッフ (全て見る)

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2015年06月22日 お弁当
2015年03月09日 まるごと食べる
2015年02月23日 食育は、頑張らない

facebookをフォローする