発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

Essential life を。


私と子どもと発達障害と。Cocoro*salon~Aun~

Essential lifeを。

 

おはようございます。

火曜日あそゆかコラムです。

 

このコラムを書き始めて、1年と7カ月になります。

スタートした頃の私は、

専業主婦として子育てと家事に約10年を費やして

(家事と子育て「しか」していなかった10年だと、当時は感じていました)

家庭で十分頑張ったから、そろそろ、社会に出たい、

外の世界と関わりたい、

母でも妻でもなく、

私は、私を生きたい。

主婦としての家庭以外にも、

私の居場所を見つけたいと、思っていました。

 

でも、どこにどうやって作ればいいのだろう?

そもそも、主婦しかしてこなかった私に

何ができるのだろう?

 

わからないなら

わからないなりに

チャレンジしてみようと思いました。

 

やってみたいと思ったら、やってみよう

チャンスがあるなら、つかんでみよう。

手を伸ばしてみよう。

出会えたのなら、好きになってみよう。

関わってみよう。

やれる限り、トライしてみよう。

 

そんな風に、社会に、チャンスに、

出会いに、縁に対して

自分をできるだけオープンにしたら

 

たくさんの

出会いと

チャンスに恵まれました。

 

field-175959_1920

 

Aun主宰の遠藤あゆみちゃんとも出会い

こうしてコラムを執筆するという

とても素敵な縁もいただいて

本当に、感謝しています。

 

おかげで、この2~3年で私の世界は驚くほどに広がり

たくさんの人に助けられて支えられて

木更津の地での活動も大きく成長しました。

 

その道すがらは

いつでも

新しい世界へ進む期待と同じくらいの不安や

怖さもあれば

小さなことから大きなことまで失敗もありました。

 

やりたいことをやりたい私と

妻と母としての私との両立も

いつでも・・・今でも、常に

どうするのがいいのかなと、

トライ&エラーの繰り返しです。

 

そんな中でも

少しずつ育ってきた想いが

最近、確かな私のベースとなりつつあります。

 

いろんなことにチャレンジしてきた中で

 

「私はやっぱり、これでいきたいな」、と思えるもの。

 

その一方で

オープンに手を広げてきたが故の

小さなしんどさも少しずつ積み重なってもいました。

 

どれも

 

やってみよう、と思って、手を伸ばしたもの

頑張ってみようと思っているものだけれど。

 

どれも、手放したくない

自分から手を伸ばしたのだから

手放すべきではない

やれるだけ、やれるだけは、やってみなくちゃ。

 

 

でもね。

 

人が手に握れるものには

限りがあるのですね。

 

 

欲張って

あれも

これも

あっちも

こっちも

 

そうしていると

いつしか

 

それらは手のひらの隙間から

ほろほろとこぼれはじめてしまう。

 

hands-923293_1920

 

自分のエネルギーも

広がりすぎて

自分で手に負えなくなってしまう。

 

 

貪欲に、チャレンジするのが必要な時があるように

 

 

「本当に必要なことだけ」を

潔く選び取るのが必要な時もあるのかもと

 

気づきました。

 

それまで手にしていたものを手放すのは

正直、怖さがつきまといます。

 

いいのかな、本当に。

申し訳ないな。

大丈夫かな?

嫌われちゃうかな

もしかしたら、手放さない方がいいかもしれない

失敗、しないかな?

 

 

できれば、たくさん、持っていたい

その方がいいかもしれない

 

そんな欲張りで怖がりな私が、顔を出しては引っ込んで。

どうしようどうしようかな・・・・・

 

 

ふと見つめる私の手のひら。

そんなに大きく、ありません。

 

この手に、握れるものは。

 

この手が、つかみたいものは。

 

私が、やりたいと、今心から思い始めていることは。

 

 

やっぱり。ね。

 

 

私は私がやってみようと思う道を

まっすぐ見てみようと、思います。

 

決して大きくはない道ですが

 

そのために、限られた私自身のエネルギーを

注いでみよう、と。

 

holding-hands-1149411_1920

 

ということで

今日で、このAunのコラムに

区切りをつけることにしました。

 

書くことはとても好きで

この1年7カ月、ここで書いてきたコラムは

たぶん・・・・

60本くらいでしょうか。

 

いつもどんな言葉を紡いだらいいかなあと思いながら

PCに向かう時間はとても充実でした。

 

私が書いた文章を誰かが読んでくれる

とっても不思議でもあり

そして嬉しくもありました。

 

ありがとうございました!

 

 

Essential・・・欠くことのできない、絶対必須の

そんな意味があります。

 

誰にも、欠くことのできない大切なものはきっとあります。

 

たくさんの選択肢がある中でも

これだけは、手放せないもの、つかみたいもの

欠くことのできないもの。

 

それは、案外、多くはないのかもしれません。

 

小さな大切もたくさんあるけれど。

 

あなたにとっての essential は何ですか?

まだまだ私も迷いますが

私は私の、欠くことのできないものを

少しの勇気を出して、つかんでみようと思います!

 

今日まで、ありがとうございました!

 

 

もし、今後も私の文章を読みたいと思ってくださる方がいたら・・・

Facebookで 阿曽 祐佳を、ぜひフォローしてくださいね。

 

 

それでは、また。

 

あそ ゆか

The following two tabs change content below.

ゆかあそ

最新記事 by ゆかあそ (全て見る)

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください

2015年06月16日 目的と手段
2015年05月12日 ピカピカひかる
2015年09月22日 愛はあったみたい。

facebookをフォローする