発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

 Aun(あん)とは

Aunは2013年の9月に「おしゃべり会」を開催したのがスタートです。
 
自分が思っていた以上に全然思い通りにならない日々。想定外だらけの子育て。
 

「いじめ」「不登校」「発達障害」…周囲は私を責めているように見えたし、なんだかいつも肩身が狭いと感じていた。
  
友達に話しても、全然そんなことないよ!とか、家族に話しても、だったら辞めたら?とか、お前のやり方が悪いんじゃない?etc…。
  
近しい人でそうなんだもの。もう誰に相談していいのか、どこまで話していいのか…。

「そんなことない。」
「だったらやめたら。」
「お前のやり方が…。」
 
私の話を否定しないで聞いてほしい!ただそれだけなのっ!
 
 
阿吽の呼吸、ぴったり一致とはいかないかもしれないけど、気持ちが一致して共感出来たり、ここに行ったら仲間がいるとか話を聞いてもらえるとか安心感があったり、そんな場所になりたくて、cocorosalon Aun(あん)と名付けました。
 
 
特別なことは出来ないけど、1人1人と向き合って、一緒に何がベストなのかを考えたり、歩んでいきたいと思っています。
  
子どもの支援はもちろんだけど、親支援に力を入れて活動していきます!
  
その為に必要な事業を展開していきます。

Twitter始めました

  • New post: ハロウィンパーティ @あん寺子屋 https://t.co/vIPG3OrZpL
    about 1か月 ago

●「音」 聴覚過敏ってどういうことか?の話。


親子サポート Cocorosalon Aun (あん) 市原市

私自身、ADHDの診断を受けていますが、自閉症もあるのかな?!と、思うことが多々あります。

聴覚や、嗅覚の過敏は、自閉症スペクトラムの方に多い特性と聞いていて、もちろん、みんなが皆そうではないかもしれないし、わからないけど、私、音と嗅覚は、とっても過敏です。

 

今まで、定型発達(健常)の方画、疑似体験できるような動画とかは見ていたのですが、今回、はじめて、自分自身に聞こえている音と、他者が聞いている音が違うらしいことが、わかり、自分がなぜこんなに疲れるのか?言葉で聞いていた、世の人は静かな世界に住んでいるらしいことが疑似体験できました。

 

 

 

私が生きているのは、この動画のCの世界。

 

自分が寝る時も、なかなか寝れず、でも、電池切れのように寝る意味も、なんだか分かったような気がする今日この頃です。

その辺りも、シェア出来たらいいなと思います。

 



11月7日・12月11日にコミュニケーション研修を開催します。

詳細はこちらから。

 

The following two tabs change content below.

遠藤 歩

17歳/息子(アスぺルガー・ADHD):中1/娘:小3/娘(グレーゾーン?不思議ちゃん)3児の母。    職業:心理カウンセラー   目に見えない、「発達障害」の子育てに、苦しみ、悩みました。 その経験を基に、子育てをひとり抱えて頑張っているママたちとおもいを共感したい!ココロを少しでも軽くしたい!そんな想いから、Aunの活動をはじめました。   1人でも多くの人が笑顔になれますように。

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください