発達障害 親子サポート cocorosalon Aun BLOG

遠藤歩

うちの子じまん。凸と凹 No.1 まめくん。


私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun(ココロサロンアン)


今日のうちの子じまん。凸と凹は、初めてなので、息子のことを書いていこうかと思います。

「初めての子どもが息子で良かった」今はそう感じています。

IMG_4234[1]

【名前orニックネーム】

まめ

 

【お住まい】

千葉県市原市

 

【凹。難しいこと・苦手なこと】

皆と一緒に何かをすることは苦手です。こだわりが強いので、自分なりに納得がいかないと前に進めないところがあります。誰が何と言おうとも、バンダナをきれいに角を合わせて三角に折れるまで、家庭科の授業をはじめられない・・・。なんてこともありました。結局、その時間は授業に参加できずじまいでした。

 

興味・関心が無いことへの意欲は、なし。惰性でもなんでも、やってみてもいいような気がすることもあるのですが、やりません。

どことなく、出来ないことはやらないように見えることもあります。カッコ悪いという言葉に敏感な気がする・・・。(「他人がどう思っているか」よりも、本人基準のカッコ悪いってやつなんです)

 

時間を守ることは苦手。

発達障害の子に多いとかなんとか・・・。時間の概念がないのか?と思う。

 

 

【凸。好きなこと・得意なこと】

最近は、バドミントンが大好きです。

バドミントンを優先している時は、生活リズムも極端に崩れずバドミントンのために早寝早起きが出来たりします。

バドミントンのためだと、不思議なことに、普段苦手な時間を守ることが出来る。

 

道を覚えるのが得意。

一度通った道は、記憶に残っていることが多い。車は乗れないけど、案内してくれる。

(右に曲がる、左に曲がるは苦手で、あっち、そっちーという。笑)

 

年齢の割に、幼い?というより純粋。嘘はへたくそ。

IMG_4238[1]

【母のおもい】

ここには書ききれない、些細だけど日々つまづく苦手があります。

そして、ここには書ききれない得意なこと、上手なこと、可愛いことがあります。

 

3人兄妹の長男、まめくん。

 

中学2年生になって、反抗期真っ只中。「うっせーくそばばぁ」とか言うこともあるけど。それでも、「ねー聞いて~」とバドミントンの話や学校の話などをしてくる息子はやっぱり可愛い。

 

 

「この子がいなければよかった・・・」そう思ったこともあったけど、息子がいなかったら今の私はなかった。

壁にぶつかった時、いつも悲観して、人のせいにして、逃げるだけの人生を送っていたような気がします。

 

「母は強し」なんてことばも聞いたことあったけど、本当に息子のためなら頑張れる。しかも、犠牲的ではなく、「そうしたい」って思える。

これも、息子の魅力なんじゃないかと思います。

 

紆余曲折した日々を送っています。きっとこれからも、たくさんの壁にぶつかり、行ったり来たりすることもあるとおもいます。嫌になっちゃう日もあるかもしれないけど、嬉しい日、感動して泣けちゃう日もたくさん味わえると思っています。

 

まめくんが私のところにきてくれてよかった。

 

まめくん、ありがとう。

IMG_4422[1]

 

 


 

 

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun facebookページ

https://www.facebook.com/cocorosalon.aun

 

★私と子どもと発達障害と。cocorosalon Aun  facebookグループ

イベントの先行案内などをさせて頂きます♡

また、記事を読んで「頑張れ!」と思って下さった方は是非、ご参加頂けたら嬉しいです^^

https://www.facebook.com/groups/Aun.supporters/

The following two tabs change content below.

遠藤 歩

17歳/息子(アスぺルガー・ADHD):中1/娘:小3/娘(グレーゾーン?不思議ちゃん)3児の母。    職業:心理カウンセラー   目に見えない、「発達障害」の子育てに、苦しみ、悩みました。 その経験を基に、子育てをひとり抱えて頑張っているママたちとおもいを共感したい!ココロを少しでも軽くしたい!そんな想いから、Aunの活動をはじめました。   1人でも多くの人が笑顔になれますように。

Aun LINE@ 

LINE@登録はこちらから。

 Aun LINE@はじめました♡
 登録はこちらから。(ロゴをクリックしてね)

Aun主催イベント


こちらも合わせてお読みください


facebookをフォローする